NO. 2  チャーミングにはじけるお色気
 

 よく熟した洋梨や桃の甘い香りは、ほっこりと幸せな気持ちをもたらし、

 バラや甘い香水のような華やかな香りは、

 女性の心をときめかせ、活力を与えてくれるもの。

 

 酸味も穏やかで、ふわりと包み込んでくれるような優しさのあるワインは、

   女性にとって大切な、チャーミングな若々しさと幸福感を与えてくれます。

 気分を上げてくれるので、落ち込んだ時も次に向かう力を与えてもらえそう。

 

 ちょっぴり行き詰まりを感じた時、イライラしてしまう時、

 女性らしい笑顔を取り戻したい時。

 ふわりと明るい気持ちにしてくれるワインです。

    ズバリおすすめは…     

 

     南仏やイタリアなどで作られる、ふくよかで香り華やかな白ワインがおすすめ。

    ヴィオニエなどの南の品種の他、アルザスのゲヴュルツトラミネールやピノグリなど、

    香りが豊かでトロリとした印象があり、酸味も比較的穏やかなワインがベスト。

 

 

 南国女子系白ワイン!

ローヌの老舗、シャプティエが作るヴィオニエ種のワイン。

アプリコットやバラの華やかな香りに、クリーミーな紅茶のようなコクもプラスされるので、ちょっぴり大人っぽく贅沢な気分になれるかも。

酸味が穏やかなので、ダントツ女性好みのワインです♪

 

『ミラベル(コート・デュ・ローヌ)

M.シャプティエ

 

 

 

アルザスで作られるゲヴュルツトラミネール種の白ワイン。

グラスに注ぐと、バラやライチの華やかな香りがぱっと広がります。

自然派の作り手、マルク・クライデンヴァイスのワインは、ワインのイメージに合わせて毎年変わるラベルも魅力的!

 

『アルザス・ゲヴュルツトラミネール』(アルザス)

マルク・クライデンヴァイス

 

 

 

ビオディナミの生産者としてコアなファンも多い、マルク・テンペのピノグリ。

トロリとした口当たりの柔らかさが特徴で、スモーキーな香りは落ち着きのある女性らしさを醸し出してくれるかも。

 

『アルザス・ピノ・グリ』 

(アルザス)

マルク・テンペ